Usage-利用規約-

本利用規約(以下「本規約」といいます。)は「代行屋」サービス(以下「本サービス」といいます。)に関し、株式会社ベルウェザー(以下「当社」といいます。)と、ご利用になるお客様(以下「クライアント」といいます。)との法律関係を定める約款です。本サービスをご利用になる前に、必ず全文お読みくださいますようお願い致します。

第1条 (契約の内容)

本サービスは、当社がクライアントに対し、以下の規約に従って、特定の期間、有償にてクライアントのご希望に応じた便利屋サービスを提供することを内容とします。

第2条 (本サービスの法的性質)

  1. 本サービスの法的性質は、民法上の「準委任契約」といたします。
  2. 本サービスによる成果物等について、それが有形・無形を問わず、当社はその瑕疵について一切責任を負わないものとします。

第3条 (当社とクライアントとの個別契約)

  1. クライアントは、当社ウェブサイト内『ご依頼フォーム』を当社に送信した時点、または、電子メール、お電話等の通信手段により利用申込をした時点、もしくは入金完了時点で、本サービスに関する個別契約が成立するものとします。尚、利用申込をもって、クライアントは、本利用規約に同意されたものとみなします。
  2. クライアントと当社の間での個別契約は、サービス終了と共に終了するものとします。

第4条 (利用資格および申込の拒否)

  1. 当社は、前条の利用申込を受けた場合であっても、利用申込を受託しない場合がございます。その際、当社はその具体的な理由をクライアントに説明する義務を負いません。
  2. 当社が本サービスの実施において次のような状況が生じる可能性があると判断した場合は、ご利用をお断りします。
    ①本サービスの利用目的、当社スタッフの行為、クライアントの行為、その他本サービスの影響する第三者の行為(以下本条において「その他第三者」といいます。)が刑罰法令に触れまたは不法行為を構成する場合。
    (替え玉受験、ストーカー被害者への接触など)
    ②当社スタッフが、クライアントその他第三者と身体的接触、買物代行などの日常生活の範囲を超える金銭授受をする場合。
    ③当社スタッフが、クライアントその他第三者の法律行為を代理する場合。
    ④クライアントが本サービスの利用に際し不当・不正の目的を有する場合、その他公序良俗に違反するなど当社が不適当と認める場合。

第5条 (トラブル防止のための措置)

当社は、本サービスの適法かつ適正な提供のため、次の措置をとっております。クライアントにおかれましては、予めご了承ください。

  1. 必要に応じて、クライアントのご本人様確認のため事前に公的身分証明書のご提示をお願いする場合がございます。
  2. 当社および当社スタッフの事前承諾を得ない本サービス実施中の録音・撮影・録画はできません。

第6条 (サービスの実施)

  1. 本サービスの実施サービス内容について変更をご希望のクライアントは、早急に当社へお知らせください。実施日の2日前を過ぎての変更はお受けしておりません。
  2. 本サービスの実施時間は、固定額制および時間制の別によらず、所定の時刻から実施します。尚、クライアントが遅れた場合であっても、開始時刻の変更はいたしません。
  3. クライアントがお電話による連絡なく30分以上お見えにならない場合は、本サービスは提供されたものとみなし、本サービスは終了します。この場合、ご利用料金は全額をお支払いいただきます。

第7条 (本サービスの利用料金、支払時期・方法)

  1. クライアントは、当社に対し、本サービスの利用に関するご利用料金を、実施当日までに、現金支払い、又は銀行振込にてお支払いいただくものとします。
  2. 前項のご利用料金は、事前に合意した実施サービスに基づく料金、および、当日のサービスの内容変更をしての実施、時間を延長しての実施をした場合等の追加料金で構成されます。
  3. 前項の追加料金は、本サービス終了時に現金にてスタッフへお支払いください。

第8条 (サービス実施中の金銭の取扱)

  1. サービスの実施に伴い必要となる施設入場料、移動のための交通費、飲食代などの料金・費用は、当社スタッフの分を含めて、ご利用料金とは別にクライアントにご負担いただきます。
  2. 当社スタッフは、原則として買物代行などのご依頼を除き、お金の取扱(支払・受領)および立替払いは金額の大小に関わらず一切いたしません。

第9条 (サービス実施中のその他注意事項)

  1. 本サービス実施中、クライアントには次の行為等は禁止されておりますのでご留意ください。このような行為があった場合は、その時点で本サービスを終了とし、ご利用料金の返金・免除はいたしません。
    ①クライアントより当社スタッフの身体への接触(手繋ぎ、ボディタッチを含む)、本サービス実施外での個人的な連絡の強要、ストーカー行為、セクハラ、痴漢、暴力、盗撮、卑猥な言動をするなどその他スタッフを困惑させる行為があった場合。
    ②クライアントが第6条第1項の期限より後(当日を含む)に、実施サービス内容の大幅な変更を希望され、当社が対応できないと判断した場合、その他本サービス実施に必要なクライアントのご協力をいただけない場合など、本サービス提供に支障が生じると当社が判断した場合。
    ③当社スタッフおよびクライアントその他第三者の生命・身体・人格・財産に対する侵害が現に生じ、または、生じるおそれが生じた場合。
    ④承諾を得ない写真撮影、動画の撮影、録音があった場合。
    ⑤不当な内容または動機による利用申込であることがあきらかになった場合。
    ⑥利用申込の内容に不実または虚偽があった場合。
  2. 前項の場合、違約金としてご利用料金の3倍をお支払いいただきます。また、違約金を超える損害が当社またはスタッフに生じた場合には、直接および間接とを問わず、その全額をクライアントにお支払いいただきます。

第10条 (契約解除)

  1. 本サービスの利用に関する個別契約が成立した後は、クライアント都合によるキャンセル(契約解除)ができません。
  2. 前項にかかわらず、実施サービスの内容が、単純に特定のプロファイルを有するスタッフを派遣するだけのもので、かつ、当社において事前準備を要しないものである場合に限り、クライアント都合で本サービスの利用に関する個別契約をキャンセルすることが可能です。ただし、キャンセルした日に応じてクライアントには次の金額を違約金として直ちにお支払いいただきます。
    ①実施日の1週間より前:無料
    ②実施日の1週間前〜2日前(前々日):御見積金額の20%
    ③実施日の1日前(前日):御見積金額の80%
    ④実施日当日以降:御見積金額の100%

第11条 (注意義務・責任制限)

  1. 本サービスは、一般の便利屋サービスの提供することを目的としており、シッティングおよび介護・介助を目的とする専門サービスではありません。当社は、クライアントおよび本サービスを利用されるクライアントの関係者様(お子様やペットを含む)の安全および衛生については、日常生活において第三者に対するのと同等の範囲で注意義務を負うものとします。
  2. 当社が本サービスに関連して、過失によりクライアントに損害を与えた場合、直接かつ現実的に生じた損害を、ご利用料金の範囲で賠償いたします。
  3. クライアントが当社に対する金銭支払を遅滞した場合は、年利14.6%の遅延損害金を申し受けます。尚、お支払いを頂けない場合には、文書その他の方法でご請求をいたしますが、再請求手数料として1回あたり500円(税別)を申し受けます。

第12条 (個人情報の取扱)

当社は、本サービスの提供に関し、クライアントの個人情報を、別途プライバシーポリシーに従って収集、利用、管理いたします。

第13条 (免責事項)

地震、台風、津波その他の天変地異、戦争、暴動、内乱、法令の改廃・制定、同業罷免その他の争議行為、公共交通機関の事故その他の不可抗力により本サービスが提供できない場合には、当社はクライアントに対して責任を負いません。

第14条 (準拠法及び合意管轄)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第15条 (協議解決)

本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上、速やかに、かつ円満な解決を図るものとします。

以上

タイトルとURLをコピーしました